• 内定者セミナー

美容部員を積極採用する化粧品ブランド一覧

美容部員を積極採用する化粧品ブランド一覧

美容部員への転職を考える上で、化粧品業界にはどんなブランドがあるのか、知っておきたいところです。現在、OEMメーカーや通販専門メーカーなども含めて日本には、化粧品メーカーが3000社近くあると言われており、その中でも美容部員を雇用していて、売上上位の化粧品メーカーをまとめてみました。

売上の高い化粧品メーカー

◆1000億円以上
・資生堂グループ
(資生堂・クレドポーボーテ、イプサ、ベアミネラル、ナーズ、ローラメルシエ、ディシラ)
・ポーラ・オルビスグループ
(ポーラ、オルビス、ジュリーク、THREE、ディセンシア)
・花王・カネボウ
(インプレス、ルナソル、キッカ、リサージ、コフレドール、ソフィーナ、エスト、RMK、SUQQU)
・コーセー・アルビオン
(コーセー、ボーテドコーセー、ジルスチュアート、アディクション、アルビオン、アナスイ、ポールアンドジョー)

◆500億円以上
・DHC(ディーエイチシー)
・P&G マックスファクター

◆300億円以上
・ファンケル
・日本ロレアルグループ
(サンローラン、ランコム、シュウウエムラ、キールズ、ロジェガレ、ヘレナルビンスタイン)
・エスティローダーグループ
(MAC、クリニーク、ボビイブラウン、アラミス、アヴェダ、トムフォード)

◆100億円以上
・シャネル
・LVMHグループ(ディオール、ゲラン)
・ピアスグループ(カバーマーク、アクセーヌ)
・ロクシタン
・ドクターシーラボ
・ノエビア
・メナード化粧品

百貨店流通メーカー

百貨店流通メーカー
資生堂やカネボウなど、百貨店に限らず、化粧品専門店やドラッグストアにもブランドを持っているケースもありますが、ここでは百貨店にカウンターがあるブランドを持つメーカーを百貨店流通メーカーとして紹介します。

資生堂グループ

資生堂

資生堂グループは、売上高日本一で、グループには百貨店ブランド、専門店ブランド、ドラッグストア向けブランドなど、すべて含めると100ブランドを超えます。主なブランドとしては、資生堂、クレドポーボーテ、エリクシール、マキアージュ、ベネフィークなどがあり、グループ子会社(アウトオブブランド)にはイプサ、NARS(ナーズ)、ベアエッセンシャルなどがあります。資生堂やクレドポーボーテなどの資生堂本社では、美容部員の採用は原則、新卒一括採用となっており、ビィーティーコンサルタントとして年200名前後の採用を行っています。採用ページはこちら。資生堂のアウトオブブランドのNARSは、新卒採用と経験者メインの中途採用を行っているが、1年間に2~3回程度しか募集しないため、NARS(ナーズ)への転職を考えている人はこまめにチェックする必要があります。また、イプサ、ベアエッセンシャルでは未経験者の中途採用を積極的に行っています。

資生堂
イプサ
ベアミネラル

ポーラ・オルビスグループ

ポーラオルビスホールディングス
ポーラ・オルビスグループは、訪問販売からスタートしたポーラと、通信販売からスタートしたオルビスが狩猟のブランドです。ポーラ、オルビスのほか、オーガニックコスメを扱うジュリーク、オーガニック・国産原料にこだわったナチュラルなスキンケアとメイクアップのTHREE(スリー)、敏感肌専門ブランドのディセンシアがある。ポータ、オルビス、ジュリーク、THREE(スリー)ともに、百貨店カウンターなどのリアルの販売ルートがあり、美容部員は新卒・中途ともに積極的に採用している。特にポーラ、オルビスにおいては、新卒・中途入社者への入社時研修を徹底しているため、年3~4回にわけて定期的に採用を行っています。

ポーラ
オルビス
ジュリーク
THREE(スリー)
ディセンシア

カネボウ・花王グループ

花王カネボウグループ
カネボウ・花王グループは、資生堂と同じく、百貨店ブランド、専門店ブランド、ドラッグストア向けブランドがあり、主なブランドとしては、インプレス、ルナソル、キッカ、リサージ、コフレドール、ソフィーナ、エスト、RMK、SUQQUなどがあります。美容部員の採用においては、全国の販売支社単位で採用を行っており、メインは新卒採用で、高卒から専門・大卒まで幅広く採用しています。花王も子会社の花王カスタマーマーケティング株式会社にて新卒採用メインで行っています。そのほか、アウトオブブランドとして有名なRMKやSUQQUでは、新卒中途両方の採用を積極的に行っています。RMK、SUQQUともに人材育成には積極投資をしており、研修体制はかなり充実しています。

カネボウ
花王カスタマーマーケティング
エキップ(RMK、SUQQU)

・コーセー・アルビオン

コーセーアルビオン
コーセー、アルビオンは、ここ数年大幅に成長しており、特にアルビオンにおいては、国内にとどまらず、海外からの人気も絶大で、百貨店カウンターはいつもお客様で混雑しています。主なブランドには、コーセー、アルビオンのほか、アウトオブブランドとして、ジルスチュアート、アディクション、アナスイ、ポールアンドジョーなどがあります。美容部員の採用においては、コーセー、アルビオン、ジルスチュアートなどでは新卒、中途採用ともに積極的に行っていて、入社後の研修体制もかなりしっかりとしていることから、未経験者の採用も受け入れています。

コーセー
アルビオン
ジルスチュアート
アディクション
アナスイ
ポールアンドジョー

この記事をかいた人

2002年大学卒業後、インテリジェンス入社。人材派遣の営業を担当後、@cosmeを運営するアイスタイルに入社し、美容部員専門の求人サイトを立ち上げ、2015年アイスタイルキャリアを設立、代表取締役社長に就任。全国の美容専門学校や短大にて就職アドバイザー、化粧品検定顧問を務める。2018年に美容部員専門のオンラインスクールと人材紹介事業を行う株式会社タレンタップを創業。これまで就職・転職支援してきた美容部員は1000名を超える。コスメ検定1級、ほめる達人検定3級取得。