【21年卒】コーセーの美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣


こんにちは。現在大学3年生で美容部員を目指すインターン生のだんごです。

皆さんはコスメデコルテがコーセーだということをご存じでしたか?
美容雑誌にいつも掲載されているアイグロウジェム、私も大好きな商品の一つです。今回はコーセーの選考対策についてまとめていきますので、記事をよく読んで早めの対策を一緒に取っていきましょう!

 

 

コーセーの3つの魅力


美容部員を目指す学生にとってのコーセーの魅力を3つご紹介します。

①お客様の立場に立った接客

お客様の美しさのため、そして安心して化粧品を使ってもらえるように、コーセーでは商品の購入後も化粧品の使い方やメイク方法のアドバイスをしています。お客様を第一に考えた丁寧な接客を徹底しており、研修を通して学ぶことが出来ます。お客様が自分のファンになり、お店に通ってくれたらとっても嬉しいですよね。

②働きやすい社内環境

コーセーは平均勤続年数が12年と長いです。それは育児・介護休業や時短勤務制度を気兼ねなく活用できる雰囲気づくりをしているからです。社員の負担軽減に力を入れており、正社員として出産後も長く働きたい人には良いと思われます。

③キャリアアップが期待できる

コーセーの美容部員には職務グレードというものがあります。グレード昇格試験に合格すると、店舗の責任者や教育スタッフ、本社スタッフとして働くことができます。キャリアアップのチャンスがあると、モチベーションを高く持ち続けることができて良いですよね。

コーセーの採用基準


20年卒の新卒採用を受けた学生の選考体験談を元に、コーセーでは3つの採用基準があると考えます。

①幅広い年代の方から好かれるコミュニケーション力

コーセーの商品は幅広い年代をターゲットとしているため、どの年代の方からも好かれる親しみやすさが大切です。コーセー、そして自分のファンになってもらえるよなコミュニケーション力が必要です。

②学習意欲、主体性のある人

商品も販売チャネルも多様化しているコーセーでは、膨大な商品知識を身に着けることと、そしてお客様一人ひとりに合わせたご提案ができるように、美容の知識や技術を学び続けていくことがとても大切です。学習意欲があり、自ら考えて行動できる人を求めています。

③傾聴力がある人

コーセーでは、相手の立場に立った接客を大切にしています。お客様の要望をしっかりと聞き、的確なアドバイスをする「傾聴力」がとても大切です。

志望動機や面接で①~③をアピールする時の例を、少しですが挙げておきますね。
・アルバイト先での接客エピソード
・ボランティア経験や地域での活動
・祖父母とのエピソード
・バイトや部活動、勉強などを通じて努力した経験
・リーダーをしていた経験

20年卒のコーセーの新卒採用 選考ステップ

エントリー

会社説明会

ES

一次選考(筆記試験、集団面接)

2次選考(集団面接)

内々定

20年卒新卒採用の選考内容と対策


選考ステップの順に一つ一つ説明していきますね。

①エントリーシート(ES)の内容、対策

【内容】
・学生時代に頑張ったこと
・自己PR
・志望動機(400字以内)
・美に対するこだわり(400字以内)

【対策】
ポイントは「結論→理由→具体例」の順に分かりやすく、簡潔に書くことです。自分が1番言いたいことを文章の冒頭に持ってきてください。エントリーシートの内容は面接で詳しく聞かれるようなので、そのつもりで書いてください。下に20年卒の方のエントリーシート内容が書かれた記事のリンクを貼っておきますので、参考に見てください。

 

 

②適性検査・筆記試験の内容

■適性検査
種類:性格検査(記述式で50問)
時間:30分
場所:1次試験会場

■筆記試験
試験の種類:SPI
解答形式:マークシート
時間:40分
出題数:50問

【内容】
数学:足し算、引き算、掛け算、割り算、分数の計算、
   通過算・流水算、お金のやり取り
国語:長文読解、漢字の読み書き

【対策】
筆記試験に関しては、難易度は高くないようです。一般的な知識があれば解けるという声もあるので、SPIの参考書で勉強していれば、問題ないと考えられます。

③1次選考の内容、対策

形式:集団面接
時間:30分
学生:3人
面接官:2人
服装:スーツ、私服

【質問例】
・最近一番嬉しかったこと
・自分のお気に入りのプレゼン(他ブランドOK)
・コーセーで好きなブランドは何か
・休みの日は何をしているか
・自分の肌をものに例えると?
・自分の宝物は?
・隣の学生を褒めてください
・他の学生2人とグループを組むなら、自分はどんなポジションにつきますか?

【対策】
自分自身のことを聞く質問が多いので、自己分析は徹底的に行った方が良さそうです。また、エントリーシートの内容を詳しく聞かれた先輩がいました。面接を受ける前に書いた内容をよく振り返っておきましょう。

プレゼンに関しては、コーセーの商品でなくても構わないそうです。自分の1番好きな化粧品をプレゼンしてみてくださいね。友だちや家族に見てもらうといいと思います。

④2次(最終)選考の内容、対策

【選考形式】
形式:集団面接
時間:60分
学生:※8人
面接官:※10人 
服装:スーツ、私服

(※学生、面接官の数はグループによって異なります。)

【質問内容】
・10年後どんな美容部員でありたいか
・接客で大切なことを3
・美へのこだわり
・最近、気になったニュース
・学生時代に力を入れたこと
・趣味(1分以上話す)
・休みの過ごし方
・志望度、内定を出した時、即決するか、保留にするか
・人が握ったおにぎりを食べることは出来るか
・居酒屋で横に2次会のおじさん達がきて、自分たちの話し声が聞こえないくらいにうるさかった場合、どういう行動を取るか。

【対策】
これは面接官にもよるとは思いますが、他企業と比べると、かなり変わった質問が多かったようです。回答を暗記して言える様にするのも大事ですが、色々な質問にその場で対応できるようにしてください。自分とは違う世代の方と話すようにして、コミュニケーション力を高めることが大切です。
コーセーの商品は幅広い年代の方をターゲットとしています。イレギュラーな質問にどれくらい対応できるか、そこを見ているのだと思います。

内定の秘訣


「等身大の自分をアピールすること」「集団面接に慣れておくこと」この2つが重要です。
集団面接で、他の人の回答に圧倒されて上手く伝えられなかった経験、皆さんも一度くらいはありますよね?緊張するのはみんな同じです。笑顔で面接を受けること、それからもし答えられない質問があったら、正直にその事を面接官に伝えてみてください。ありのままの自分を見せること、等身大の自分をアピールすることが大切です。

私のオススメは、面接前の空いた時間に他の学生と話すことです。敵対意識を捨てて仲間だと思えば、案外リラックス出来ますよ。

コーセーの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


体験談によると、コーセーの場合はほとんどの方がスーツでした。スーツか私服か迷った場合には、スーツで行くことをオススメします。私服の場合には、オフィスカジュアル程度の服装で行ってください。
メイクに関しては、清潔感のある濃すぎないメイクを心がけましょう。4月の会社説明会で就活メイクのアドバイスをもらえたという体験談も届いています。実際に働いている美容部員のメイクを参考にすると良いですね。

まとめ


コーセーは1946年に創業した、国内第3位の大手化粧品メーカーです。雪肌精やコスメデコルテは海外でも人気が高く、多くの支持を受けています。コーセーの美容部員を目指す方、ぜひ頑張ってください!

 

 

この記事をかいた人

インターン生のだんごです。都内の大学に通う大学3年生で、現在美容部員を目指して就職活動をしています。化粧品会社でのアルバイト経験があり、メイクが大好きです。就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう!