【美容部員紹介】ファンケルの美容部員インタビュー|2019年4月新卒入社R.Tさん

ビューティーツリー編集部です。

2019年4月にファンケルに新卒入社した美容部員のRTさんに、ファンケルで働く魅力や仕事のやりがいなどをインタビューしました。

ファンケルに興味のある学生はもちろん、スキンケアや美容健康に興味のある方にも参考になるお話となっていますので、ぜひご覧ください。
 
・ファンケルスタッフインタビューを動画で見る
・ファンケルの求人を見る
・ファンケルの面接クチコミを見る
 

ファンケルに入社を決めた理由を教えてください。


 
製品にすごくこだわりがあると感じたこと、女性に寄り添ってくれる会社だという印象を説明会の時に感じていて、育休だったり、産休だったり、取得しやすい環境が整っていますし、やっぱり職場にすごく子育てをしながら時間を調節して働いてるママさんスタッフがとても多いので、女性のライフスタイルに寄り添ってくれる会社だと感じたので、そこが入社の決め手でした。
 

実際に働いてみた感想は?

 
接客の仕事って、どんなに練習しても、どんなに突き詰めてもゴールがないというか、毎日、違うお客様と 違う製品のことについて話したりするので、飽きのこない、毎日楽しめる仕事だなと感じています。
 

ファンケルで働く魅力とは?


 
一番はお客様のライフスタイルに寄り添って、外側からも内側からもしっかりケアができる製品が揃っているところが魅力の一つです。また、ファンケルの考え方に、売らない勇気を持つというものがあるのですが、お客様に商品を販売することがゴールではなくて、1回来ていただいて、また2回目3回目とお客様に寄り添って、長いお付き合いができるっていうところがすごく魅力に感じています。
 

一番印象に残っているお客様とのエピソードとは?

 
ニキビに悩みを持つ同年代ぐらいの女性がマスクをしてご来店されたんですね。1時間ぐらいカウンセリングに入らせて頂いて、生活習慣だったりとか、起きる時間、寝る時間、お食事だったりとか、お仕事のことなど全て聞かせて頂いて、その方に合わせてスキンケアとサプリメントを提案させていただいたのですが、その1ヶ月か2ヶ月後ぐらいにお店に来て下さって、私の顔を見るなり走ってきて、その時はマスクをしていなくて、「あなたのおかげで綺麗になったよありがとうね」と笑顔で言いに来てくれたお客様がいらっしゃって、それが今までの中で一番印象に残っているお客様です。
 

ファンケルにしかできないことは?

 
例えば、シミに悩んでいる方がいるとします。その方にお化粧液、美容液、乳液で外側からアプローチしてあげたとして、最近できたシミなら、もしかすると1ヶ月2ヶ月で解決するかもしれないですけど、その方のできているシミの原因が例えばストレスだったりとか紫外線にあったとすると、スキンケアで一時的に綺麗にはなったとしても、それはずっと保証できる美しさではありません。でも、ファンケルなら内外提案ができるので、将来の悩みもケアしてあげられることがファンケルにしかできないことだと思います。
 

職場の人間関係

 
店舗って、すごく女性が多くて、入社前は女性の社会でやっていけるのかなという不安がありましたが、製品の作り方がすごく優しいせいなのか、スタッフもすごく柔らかい方が多くて、例えば接客中ですごくお店が混んでしまった時は、お互いがアイコンタクトや、コミュニケーションをしっかり取りあってお店を運営していくのですが、「さっきはありがとう」とか「助かりました」という言葉がすごく自然に飛び交うような、お互いに尊重しあって働ける職場だと思います。
 

今後の目標は?


 
これからもファンケルで長く活躍していきたいと思います。目標の販売の姿は、ファンケルのスタッフさんに相談したいではなくて、ファンケルの●●さんに相談したいと思って、顔だったりとか名前を思い浮かべてもらえるような、唯一無二の信頼されるような販売スタッフになりたいと思っています。
 

ファンケルに向いている人はどんな人ですか?

 
お客様のライフスタイルに寄り添って、商品を提案していくので、1回だけの接客で話して売って終わりではなくて、ずっとお客様の人生に寄り添いたい方だったりとか、人のことが好きな人はオススメだと思います。
 

どんな人に入社して欲しいですか?

 
仲間を大切に思える人だったり、人との関わり、お客様にしろ、店舗スタッフにしろ、人との関わりを大事にできる方と一緒にお仕事ができれば良いなと思います。」
 

この記事をかいた人

美容部員専門の就職転職対策サイト「ビューティーツリー」編集長/元日本化粧品検定顧問/戸板女子短期大学非常勤講師/インテリジェンス元営業/アイスタイルキャリア元社長