• ディオクリニック

【23年卒】ディオクリニックの受付カウンセラーの選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣

メスを入れない施術の拡充により、2019年頃より目覚ましい成長を遂げている美容医療業界において、特に医療脱毛と医療痩身(ダイエット)の分野で成長が加速しています。

そのような中、最先端の技術で医療ダイエットのトップランナーとして急成長するディオクリニックが、2023年4月入社に向けて看護師、受付、カウンセラーの新卒募集を開始しました。

そんなディオクリニックの選考対策と内定の秘訣をご紹介します。
 

ディオクリニックの概要と特徴

ディオクリニック
<ポイント>
今後、爆発的な成長が見込まれる医療ダイエット分野で最先端を走る痩身専門のクリニック

 
ディオクリニックは、最先端の医療技術でストレスとリバウンドのないダイエットを実現する医療痩身サービスを提供しています。

痩身は、エステ業界でも非常に人気が多いメニューの一つで、医療従事者しか使用できない効果の高い機械を使った施術ができるため、リバウンドもなく、今後、爆発的な成長が見込まれる分野です。

そんな医療痩身を専門特化して、急成長を遂げているのがディオクリニックです。
 

医療痩身って何がスゴイの?

医療痩身ダイエット
医療機関だけが扱うことができる最先端の医療技術を用いて、ガマンが必要なく、リバウンドもしない、大幅減量や部分痩せを短期間で叶えることができる点

 
これまでも痩身エステやダイエットにまつわるサービスはありましたが、医療痩身との明確な違いは、医学的根拠に基づいて体脂肪を減少させることができます。

そのため、痩身サロンなどに比べて、早く痩身効果を実感しやすく、「お腹周り」「太もも」といった部分的に痩せることも可能です。

なぜかというと、通常のダイエットの場合、脂肪細胞を小さくすることはできますが、脂肪細胞の数を減らすことはできません。また、脂肪細胞を小さくするのに、それなりに時間がかかってしまうため、ダイエット効果をすぐに得ることは難しいからです。

一方で、医療痩身では、「脂肪溶解注射」などは脂肪細胞を減少させるはたらきがあるため、施術後3日〜1週間程度で効果を実感できることが多いです。

また、ディオクリニックで提供する医療電磁場EMSは、家庭用・エステ用EMSの約48億倍のパワーがあり、30分で腹筋約2万回の効果があり、筋肉を強制的に収縮させ脂肪細胞を徹底破壊し、同時に筋肉増強が一度にできるなど、医療機関だからこそ提供できる効果の高いダイエットメニューが強みです。

医療従事者しか扱うことができない医療機器や薬を活用することで、「激しい運動の必要なし」「過度な食事制限不要」「リバウンドしない」と言った、ダイエットの4大ストレスから解放される医学的・科学的根拠に基づいた医療ダイエットサービスを提供できるのが、従来のダイエットサービスにはない、医療痩身のスゴいところです。
 

ディオクリニックの求める人物像と採用基準

仕事に対して情熱と高い成長意欲を持つ人材

 
ディオクリニックは、インターネットマーケティング専門に行っているファンネルグループが運営しています。

ファンネルグループは、「現状に甘んじない」「圧倒的な成長」「挑戦」の3つのキーワードを掲げています。

つまり、常に挑戦を続けて、圧倒的な成長を目指す集団であり、その一つのカタチとしてディオクリニックがあるということです。

これらの情報をもとに、ディオクリニックの求める人物像は、休日休暇や残業、福利厚生の充実を求めるのではなく、目標に向かって懸命に努力する(働く)人材を求めていることが想像できます。

自己成長に向けて必死に努力した経験や、社会に出たら必死に働いて成長したい、と考えている人が向いているでしょう。
 

ディオクリニックの面接でアピールすること

面接のポイント
接客応対スキルと仕事への本気度をアピールすべき!

 
美容クリニックでは、看護師、栄養士、受付、カウンセラーすべての職種がお客様と接する仕事になりますので、接客業としての最低限のマナーや言葉遣い、笑顔での応対ができることが最低条件です。

また、自己成長に向けて必死で取り組む人材を求めていると考えるため、部活動やアルバイト、ゼミなど、目標に向かって必死に取り組んだ経験をアピールしましょう。

もし、これまでにこれといった経験がない人は、社会に出たら人一倍働いて、将来はこうなりたい、といった意気込みを語るようにしましょう。
 

ディオクリニックの面接で心がける姿勢、ヘアメイク、服装

美容クリニックといえども、医療機関!医療機関にふさわしい清潔感ある服装、髪型、メイク

 
美容クリニックは、医療機関になりますので、あまり派手なヘアメイク、服装はNGです。

クリニックの中には、喫煙者やタトゥー、派手なネイルはNGというところもありますので、一般的な就活メイクに清潔感のある髪型、リクルートスーツで参加することが良いでしょう。

また、これまでディオクリニックでは経験者の採用しか行っていないため、学生用語を連発してしまったり、最低限のマナーや敬語ができないと選考突破は難しくなるため、最低限の敬語やマナーは身につけておきましょう。
 

ディオクリニックの選考対策まとめ

ディオクリニックの選考対策まとめ

ディオクリニックは医療痩身分野の最先端を走るベンチャーマインド溢れる美容クリニックです。

一般的な医療機関のイメージとは異なり、医療痩身分野で業界最速の成長を遂げる!という目標に向かって必死に取り組む組織です。

受付やカウンセラーは楽して稼げそうだから、、、という理由でクリニックを選んでいる人だとミスマッチになります。

組織と一緒に成長していきたい、高い成長意欲を持つ仲間と一緒に働きたい、そんなマインドを持つ方には非常にオススメなクリニックだと思います。

・ディオクリニックの新卒採用情報

・ディオクリニックの選考体験談

・今後、成長する美容クリニックの新卒採用まとめ

この記事をかいた人

美容部員専門の就職転職対策サイト「ビューティーツリー」編集長/元日本化粧品検定顧問/戸板女子短期大学非常勤講師/インテリジェンス元営業/アイスタイルキャリア元社長