• 内定者セミナー

【22年卒】ロクシタン(メルヴィータ)の美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣


こんにちは。
今年度就職活動を終えた大学生のだんごです。
今回は「ロクシタングループ(ロクシタン/メルヴィータ)」の選考対策です。
22年卒向けに、最新の面接クチコミを基にしてまとめました。
コロナ禍で就職活動に不安を抱えている人が多いかと思いますが、
選考に向けてぜひご覧ください。

 

 

ロクシタン・メルヴィータとは?

ロクシタングループは、フランス発祥の自然派コスメティックブランド「L’Occitane(ロクシタン)」「Melvita(メルヴィータ)」を日本で事業運営しています。

プロヴァンスにルーツを持つ「ロクシタン」は、南フランスのライフスタイルを伝えるブランドとして、1976年に創業しました。髪や肌を健やかに保つだけでなく、香りに癒され心まで満たされる製品を作り続けています。
外資系化粧品市場においてトップクラスのブランドとして成長を遂げており、日本は世界No.1の売上を誇っています。

また、姉妹ブランドである「メルヴィータ」は、フランス南東部アルデーシュで生まれたオーガニック認証ブランドです。日本国内の数々のコスメ雑誌で賞を取るなど、お客様からの大きな支持を受け、ブランドとして急成長を遂げています。

就活生チェック!美容職の魅力


美容部員を目指す人にとってのロクシタングループの魅力を3つご紹介します。

1.前向きな姿勢を応援!キャリアサポート

ロクシタングループには、3つのキャリアをサポートする制度が用意されています。

◇キャリアディスカッション:キャリア希望に基づいた能力開発プランを上司とディスカッションすることで作成。実現に向けて取り組むことで個人の成長につなげています。
◇社内公募制度:ショップから本社へ、本社の他部署オープンポジションへの応募ができる制度。多様なキャリアの機会を提示しています。
◇資格取得支援制度:日本化粧品検定をはじめ、さまざまな資格取得をサポートする制度。自己啓発を促進する目的があります。

向上心があり、何事も前向きに取り組める人には魅力的な制度と言えます!

2.表彰制度あり!成果を認めてくれる

勤続年数に応じた表彰があり、10年以上の社員には創業の地プロヴァンスへ招待もあります。
また年1回、接客スキルが秀でたスタッフを表彰する接客コンテストを開催しています。上位3名には南仏プロヴァンスへの研修旅行、上位10名には通常の業務だけではなく技術・知識をさらに高め、後輩に伝えていくための各種活動に従事する機会を設けています。

3.多様なライフプランをサポート!

育児、介護、傷病などのライフイベントの際にも、柔軟に働き方を変更して働き続けられるよう、休職、短時間勤務制度を設けています。
長く活躍できる制度が用意されています。

ロクシタングループ新卒採用 選考ステップ

エントリー

ES、筆記試験

一次選考 (グループディスカッション)

二次選考(集団面接)

内々定

※22年卒の選考フローは、コロナの影響で変更がある可能性があります。

ロクシタングループの選考内容・対策

最新の面接クチコミを基に、選考ステップ順にまとめています。選考対策にご活用ください!

筆記試験

過去問は以下の通りです。

【実施形式】
試験問題の種類:SPI
場所:自宅
時間:60分
出題数:?
難易度:普通
 
【内容】
算数:足し算、引き算、掛け算、割り算、分数の計算
国語:長文読解
 
【先輩からのアドバイス】
・一般的な筆記対策をしておけば問題ない

 

1次選考

21年卒の1次選考の内容は以下の通りです。

【選考形式】
形式:グループディスカッション
学生:5~6人
面接官:1人
時間:60分
 
【内容】
・購買意欲を高めるための対策を話し合った。
・一人につき1枚、提案方法が書かれた紙が渡される。各自、配られた紙に書いてある方法を提案しなければならない。チームでまとめて、司会者の方にどの方法が良いかを1つ決めて発表する。
・各グループで、自分のお気に入りの化粧品を1~2分でアピールする。
 
【先輩からのアドバイス】
・GDの時間が短いので、役割分担、時間配分をしっかり決めて進めたほうが良い。
 
【対策】
グループディスカッションでは「協調性」が大切です。意見を述べることも大切ですが、何より他の学生の意見をよく聞くこと。
お気に入りの化粧品は、店頭でお客様に商品紹介をするつもりで行うと良いでしょう。
1、2分という短い時間なので、好きなポイントを簡潔に説明してください。(※ロクシタン以外の商品を紹介している人が多かったというクチコミがありました。)

 

2次選考

2次選考の内容は以下の通りです。

【実施形式】
形式:集団面接
学生:2人
面接官:1人
時間:30分
 
【質問例】
・志望動機
・自己PR
・就活状況
・店舗の印象
・商品の印象
・愛用している化粧品
・これまで印象に残っている接客
・接客業についてどう考えているか?
・アルバイトで辛かったこと
・学生時代に力を入れていたこと
・美容部員は大変なお仕事だけど、なぜ受けるのか?
・将来、美容部員としての目標は?
 
【先輩からのアドバイス】
・面接では自分の考えを聞かれることが多いので、自分の意見をハッキリ発言したほうがよい。
・「接客と販売の違い」をしっかりと考えておいた方がよい。
 
【対策】
「接客業についてどう考えているか?」「美容部員は大変なお仕事だけど、なぜ受けるのか?」
といった質問に回答できるよう、美容職という仕事に対する考えは事前にまとめておきましょう。
美容部員になって自分が実現したいこと。私は面接で「接客を通してお客様が抱える悩みに寄り添い、不安を解消することで笑顔にしたい」という考えを経験をもとに伝えていました。
ネットショッピングが人気を集める中、店頭に立つ美容部員にしかできないサービスは何かを考えてみて下さい。
最終面接で志望度の高さをアピールし、内定を勝ち取りましょう!「笑顔」を忘れずに頑張ってください!

 

ロクシタングループの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


クチコミによると、服装は「スーツ」で良いと思われます。
メイクは店頭に立つ美容部員を意識して、清潔感のある印象を心がけてください。
ロクシタン、メルヴィータは自然派のコスメブランドであり、スキンケアを中心に取り扱っているので、素肌が綺麗に見えるようなナチュラルなメイクが良いかと思います!

まとめ


例年、ロクシタン新卒採用は《エントリー→筆記試験→GD→最終面接》の流れで行われています。

22年卒新卒採用では形式が変更になる可能性は高いですが、選考を通して面接官が知りたいことは変わりません。今回の記事を参考に、選考に向けた準備を進めましょう!

コロナに負けず、最後まで頑張ってください。
ご覧いただきありがとうございました!
 
・ロクシタングループの面接クチコミ
 

この記事をかいた人

都内の大学に通う大学4年生です。美容業界を目指して就職活動をしていた経験をもとに記事を書いています。