• 日本ロレアルインターンシップ

【面接対策】集団面接ですぐにでも実行出来る3つのポイント

美容部員にはどんなキャリアパスがあるの?

こんにちは。
ビューティーツリー編集部です。

集団面接について、苦手意識を持たれている方も多いと思います。
今回は、意識すれば誰でも出来る集団面接の3つのポイントをお伝えします。

①第一印象が決め手
②内容かぶりを逆手にとる
③聞く姿勢も気を抜かない

①第一印象が決め手
まずは第一印象が決め手です。
面接室に入る時の一瞬でその方の印象もある程度決まってしまいます。
何気なく、みんなと一緒に入ってはいけません。

顔を上げ、
面接官の方の目を見て、
「失礼致します」明るく朗らかに。
そして、にっこり笑顔を決め込んで下さい。
必ず面接官の方の目を見ることを忘れずに。
案外緊張をして、「どんな質問されるだろ?」「どんな人が来るのかな?」と
思うあまり、挨拶と笑顔忘れがちです。

これは、誰でも意識すれば出来ることです♪

美容部員の基本は、挨拶と笑顔でもあります。

大きな声ではきはきし過ぎると演説のようになってしまい
圧迫感を与えてしまいます。
圧迫感を与えない程度に相手に好印象になる話し方と
不自然にならない笑顔を事前に練習しておくとよいでしょう。

②内容かぶりを逆手にとる

集団面接はいつも一番に答えられるとは限りません。
自分が用意していた答えやエピソードに似ている内容を
他の方が先に話してしまうケースもあります。

そんな時は、どうしよう。。と焦り
頭が真っ白になんてこともありえます。

でも実は、チャンスにもなりえるのです!!!

販売の仕事とは相手の話を聞いて覚えているのが強みになります。

先ほど話されていた●●さん(名前を覚えておくとなおBEST♪)と
同じ意見(似たようなエピソード)となりますが、私も●●だと思います。
●●さんのような同じ志を持つ方がいて大変嬉しく思いました。
などアレンジを加えるとよいでしょう。

また、エピソードや考えを複数用意しておくのもよいかもしれません。
私も●●さんと同じ意見で●●だと思います。
更に、こういう点も●●だと私は考えますなどアピールしてもよいでしょう。

③聞く姿勢も気を抜かない

自分の面接が終わったからと言って、下を向いて別のことを考えてよいことはありません。
先ほども出ましたが販売の仕事とは相手の話を聞く姿勢が問われる仕事です。

実は、聞く姿勢も見られています。

話をしている学生に顔を傾け、時にはうなづき、会釈をし
相手が安心して話せる雰囲気づくりをするように心がけましょう。

面接官へも「あ、自然と話が聞ける子なんだな=販売向きだな」というアピールへつながります。

また、他の方の話が自分のエピソードにつながる可能性もあり、
この回答いいな!!という参考にもなります。

集団面接は自分の志望動機や自己PRをより良くしていくための
勉強の場にもなります。

せっかく時間を使って参加するわけですから、
色々なところから学びのチャンスをつかんでいきましょう。

最後に、集団面接は、同じ美容部員になりたい!という夢を持つ学生の方との
出会いの場所になります。
お互い情報収集したり、自己分析しあったり、助け合う仲間も見つかるかもしれません!
緊張しますが是非出会いの場所として参加を楽しんでみてください。

この記事をかいた人

2002年大学卒業後、大手人材派遣会社パソナに入社。化粧品・ファッション業界の販売職の派遣事業に、営業やカウンセラーとして約15年関わる。その後、国内スキンケアブランドの美容部員に転職。未経験から美容部員に転職した経験を活かしてキャリアアドバイザーを務める。