• 内定者セミナー

【22年卒】ポーラ(百貨店販売コース)の美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣


こんにちは。
今年度就職活動を終えた大学生のだんごです。
今回は「ポーラ(百貨店販売コース)」の選考対策です。
22年卒向けに、最新の面接クチコミを基にしてまとめました。
コロナ禍で就職活動に不安を抱えている人が多いかと思いますが、
選考に向けてぜひご覧ください。

 

 

ポーラとは?

ポーラは、2029年に100周年を迎える総合化粧品メーカーです。
「Science. Art. Love.」を企業理念に掲げ、時代と共に変化するお客さまや社会と共に、「美と健康」の可能性を追求しています。
お客さまの考える美しさに寄り添い、「最上のものを一人ひとりにあったお手入れとともに直接お手渡ししたい」という創業の想いを大切にしています。
全国有名百貨店67店舗で、ポーラカウンターを展開(2020年8月現在)しており、
ビューティーコーディネーター(BC)のカウンセリングによってお客さまのお肌に合わせたスキンケア・メークアップをご提案しています。

就活生チェック!ポーラ美容職の魅力


美容部員を目指す人にとってのポーラの魅力を3つご紹介します。

1.“業界初”“世界初”の技術力

ポーラは高い技術力によって何度も美の革新を起こしています。
例えば、美白化粧品「ホワイトショット」。ポーラは60年以上前から美白を追求し、成分そして理論研究においてもリードし続けています。10年の研究をへて開発に成功した医薬部外品成分「ルシノール」、そして世界初、肌の持つ「セルフクリア機能」に着目した新理論などがあります。
最新技術によって生み出された最高品質の商品が揃っており、自信を持ってお客様にご提案できます。

2.百貨店で働くことができる

百貨店勤務を希望する学生は多いと思います。
ポーラの百貨店販売コースは、配属先が百貨店と決まっているのでオススメです。

3.多様なキャリアステップ

ビューティーコーディネーターとしての経験をベースに、トレーナーやマネージャー、マーケティングや海外事業にも関わるチャンスが用意されています。

21年卒新卒採用 選考ステップ

会社説明会

エントリー

ES、筆記試験

一次選考(個人面接)

二次選考(個人面接)

最終選考(個人面接)

※22年卒の選考フローは、コロナの影響で変更がある可能性があります。

ポーラの選考内容・対策


最新の面接クチコミと共にポーラの選考内容を紹介していきます。

ポーラのエントリーシート

21年卒の設問内容は以下の通りです。

【内容】
・ポーラという会社をどのように理解し、どこに共感しているか(ex.他社比較したときのポーラの魅力など)※200字以内
・ポーラのBCとして実現したい夢は何か※200字以内
・大学時代にチームやグループで頑張った経験※タイトル20字以内、本文300字以内
・あなたが美しいと感じる人はどんな人か※200字以内
・その他アピールしたいこと※200字以内
 
【対策】
ポイントを絞り、「結論→理由→具体例」の順に指定文字数の8割以上を目指して書きましょう。20卒内定者のエントリーシートを例に紹介します。ぜひ参考にしてください。
 
◇ポーラに対する理解◇※200字以内
歴史があるハイブランドイメージの中に、新しい発見や愛を感じるギャップがあるところ
が魅力だと感じます。貴社のカウンターで接客を受けた時に、製品を知りたいと伝えると
カウンターに置いていないメイクアップの製品も紹介して頂きました。私の立場になり気
さくに説明してくださったBCの方の姿勢に感動し、製品の多彩さに驚き、魅了されました
。また足を運んでもっと貴社の製品を知りたいと感じるような魅力があると考えます。

 

ポーラの筆記試験策

21年卒の過去問は以下の通りです。

【実施形式】
試験問題の種類:TG‐WEB
場所:自宅
時間:45分
出題数:数学9問、国語12問、英語10問
難易度:難しい
 
【内容】
算数:数列、立方体の数、図形の展開図、多面体、推論(順位付け、嘘つき)
国語:長文読解・趣旨把握、文章並び替え
英語:文法、長文2問
 
【先輩からのアドバイス】
時間が足りないので集中して解いてください。
英語はセンターより易しいというレベルです。しばらく英語に触れていないと難しいと思います。苦手な方は国語、数学で少しでも点数が取れるように対策を取っておいてください。
 
【対策】
ポーラでは英語の問題が出題されています。美容部員の選考では出題しない企業が多いので忘れがちですが、高校時代に使っていた英単語帳を開いてみたり、長文に触れておくと安心して臨めるかと思います。TG-WEBはSPIより難易度が高いと言われているので、参考書でしっかり勉強しておきましょう。

 

1次選考

21年卒の1次選考の内容は以下の通りです。

【選考形式】
形式:対面/個人面接(人事面接)
時間:30分
 
【質問例】
・就職活動の軸、理由
・ポーラのどこに共感しているか
・美容業界に興味を持ったきっかけ、理由
・感動した接客体験
・将来どんな美容部員になりたいと考えるか
・ポーラで学びたいこと(期待していること)
・学生時代に頑張ったこと
・美容業界はこれからどう変わっていくと思うか、その中でポーラはどうするべきだと思うか
・美人だと思う人、理由
・志望度
・自己PR
・逆質問
 
【対策】
クチコミによると、「学生時代に頑張ったこと」「就職活動の軸」を中心に質問されたようです。
まずは自己分析から始めましょう。これまでの経験から何を学び、そこで身に付けた自分の強みは美容部員になった時にどのように活かされるか。エントリーシートに記入した内容を基に質問されるという事なので、深く質問されても答えられるように内容を詰めておきましょう。
就職活動の軸は「何を基準に企業選びをしているか」ということです。例として私は「不安や悩みを抱える人に寄り添える企業であること」を1つの判断基準に置いていました。仕事を通して誰かの役に立ちたい、笑顔につながる仕事がしたいという思いがあったため、なぜそう思ったのか理由も含めて回答していました。

 

2次選考

20年卒の2次選考の内容は以下の通りです。
※21年卒の体験談がないため、20年卒体験談です。

【実施形式】
形式:個人面接(部課長面接)
時間:30分
 
【質問例】
・就活の軸(その中でなぜポーラなのか?)
・学生時代に頑張ったこと(これを特に深堀されました)
※なぜそう思ったのか、なぜその行動をしたのか?という質問が多かったです。
 
【先輩からのアドバイス】
・特に難しい質問はなく、会話の中で深堀されることが多いため、自己分析をしっかりやっておくことが大事だと感じます。
・ポーラさんは、選考を通じてとても人を見てくれていると感じました。
 
【対策】
クチコミを見る限り、質問内容は1次選考と基本的に変わらないように思います。
私は面接を受けた直後、質問された内容と自分の回答を出来る限り詳細にメモに書くということを毎回していました。同じ質問をされた時により良い回答ができるようになると思います。

 

最終選考

20年卒の最終選考の内容は以下の通りです。
※21年卒の体験談がないため、20年卒体験談です。

【実施形式】
形式:個人面接(部門長面接)
面接官:3人
 
【質問例】
・自身のパーソナリティについて
・志望動機
・エントリーシートをもとに質問
・ポーラに対するイメージなど
・挫折経験
・周りの人からなんと言われるか?
・アルバイトで大切にしていたこと
※21年卒選考で実施されたか不明ですが、20年卒選考では最終面接前に絵を見てプレゼンをする機会があった様です。
 
【先輩からのアドバイス】
・絵のプレゼンは事前準備することは難しいため、自分の感性を活かしたプレゼンをしましょう。
・内々定までの選考は、インターン(2月)→説明会→ES提出→筆記試験→1次面接→人事個人面談→性格テスト(WEB上)→性格テストの振り返りと2次個人面接→最終個人面接→内々定でした。(※20年卒選考)
 
【対策】
最終面接では、志望度の高さをアピールすることが大切です。
部門長面接で緊張するかと思いますが、質問される内容は基本的に1次と2次に同じです。
落ち着いて笑顔で質問に答えましょう。

 

ポーラの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


服装自由の場合は、オフィスカジュアル程度の私服が良い思われます。
実際に「ブラウスにパンツ、スカートのスタイルが多かったです」という面接クチコミがありました。メイクに関しては、マスクをしたまま面接を行う場合が多いので、特に目元は意識して行いましょう。流行にあわせたり、ポーラの美容部員のメイクを真似てみたり、面接で質問された時にポイントを話せる様にしましょう。

まとめ

ポーラのビューティーコーディネーターの採用人数は、例年10~20名です。
少人数採用で人気企業のため、倍率は高いと言えます。
志望する方は「企業理解」を深め、内定を勝ち取りましょう!
インターンシップや会社説明会に積極的に参加したり、店舗訪問を行うことで
他ブランドにはないポーラの魅力が自ずと見えてきます。
コロナの影響で先が見えず、不安な日々が続きますが、
ぜひ頑張ってください。
最後までご覧いただきありがとうございました!
 
・ポーラ人事インタビュー
・美容部員のWEB面接で気をつける5つのポイント
 

この記事をかいた人

都内の大学に通う大学4年生です。美容業界を目指して就職活動をしていた経験をもとに記事を書いています。