【21年卒】エキップ(RMK,SUQQU)の美容部員の選考対策|動画エントリーシート(ES)突破のコツ

2020年2月より、エキップ(RMK、SUQQU)の21年卒の新卒採用がスタートしました。

エキップの21年卒のエントリーシートでは、志望動機や自己PRに加えて、動画アップロードが必須となりました。今回は、RMK,SUQQUのエントリーシートの対策についてご紹介します。
 
・エキップの面接体験談を見る
 

エキップの動画エントリーシート

エキップの選考対策

21年卒のエキップのエントリーシートの設問は以下4つです。

1.志望動機
2.学生時代に力を入れたこと
3.説明会の感想
4.自分の強み(動画、30秒)

それぞれ対策を紹介していきます。

ESで意識すること

まずはじめに。
エントリーシートを書く上での大原則です。

それは、
「結論」「理由」「エピソード」
の順に書くこと。

結論が最初に書いてある文章は、伝えたいことが一瞬で分かります。

結論が最初に書いていない文章は、伝えたいことが最後まで読まないと分かりません。

1日に何十人ものエントリーシートを読む面接官の立場を考えれば、どちらのエントリーシートを好むか、わかりますよね。

エントリーシートは、結論から書きましょう。

1.志望動機

エキップの志望動機

志望動機で重要なことは、ブランドの魅力をつらつらと書くのではなく、
そのブランドが好きな気持ちを「具体的な行動」や「エピソード」で表現することです。

(良い例)
・高校2年生の時、はじめてRMKのカウンターを訪れ、ナチュラルな感じがありつつ、カラーバリエーションの豊富さに魅力を感じて、RMKのアイテムを使ったメイクを楽しんでいます。RMKのカウンターを訪問した回数は30回を超え、御社の美容部員はお客様との出会いを大切にし、いつも私の期待を超える提案をして下さります。…

(悪い例)
・RMKはナチュラルでありながらも、カラーバリエーションが豊富で、いつも魅力に感じています。また、RMKのカラークローゼットというコンセプトに魅力を感じ、「その日の気分で洋服を選ぶようにメイクも自由に着替えてほしい」という思いに共感しました。…

良い例は、「店舗の訪問回数」という具体的な行動を書くことで、RMKが好きという気持ちを伝えています。

悪い例は、RMKの魅力を書いていますが、具体的な裏付けがないので、好きな思いはあまり伝わリません。HPを見れば誰でも簡単に書ける文章なので、かなりの確率で他の人と被ってしまう恐れもあります。

志望動機はブランドへの愛を「具体的な行動」や「エピソード」で表現することが大事です。

2.学生時代に力を入れたこと

エキップの学生時代に力を入れたこと

学生時代に力を入れたことで書くことは以下の3つ。

・取り組んだ事柄
・そこで頑張ったエピソード
・発揮した強み

よく、
「アルバイトに取り組みました」とか、
「学校行事に取り組みました」と書く人がいますが、
もっと具体的に書いた方がいいでしょう。

アルバイトならどんなアルバイトなのか、
学校行事は学園祭なのか、それともサークルや部活動なのか。

読み手がパッとイメージできるように、
「マクドナルドでの接客のアルバイト」といった感じで、
できる限り具体的に書くようにしましょう。

(良い例)
私は「オープンキャンパス実行委員」に取り組みました。私は広報担当として、入学を希望する高校生に対して学校の魅力を伝えるという役割を担当しました。はじめは学校の魅力を上手に伝えることができず、悩みました。しかし、自分の学校のことをあまり理解できていないことに気づき、学校のパンフレットを徹底的に読み込みました。また、十人以上の先生にインタビューして、教育方針や生徒への考え方を聞きました。結果、学校に対する理解が深まり、魅力に気づき、学校を誇りに思うようになりました。それ以来、自分の学校の魅力を上手に伝えることができるようになり、面談した高校生のほとんどが入学を決意してくれました。今後、何か課題にぶつかった時も、持ち前の行動力を生かして、解決していきたいと思います。

上記のように、取り組んだこと、具体的なエピソード(強みを発揮した経験)、強みの3点があれば完璧です。

3.説明会の感想

エキップの説明会の感想

説明会の感想では、説明会であなたが一番印象に残ったものは何か?を聞いて、志望度を見ています。

つまり、ここで給与や待遇、福利厚生について書いた人は、志望動機ではキレイなことを言っているけど、本音は会社や仕事、ブランドのことより、休みやディズニーのファストパスの方に関心がある人なんだな…と判断される可能性があります。

だから、会社やブランド、美容部員にまつわる感想を書くようにしましょう。理想を言うと、志望動機とリンクさせることができればベストでしょう。

(記入例)
志望動機→RMKの美容部員の丁寧な接客に魅力を感じた
説明会→人事や美容部員さんが学生に対して丁寧に接してくれた。御社は美容部員も本社の人事も変わらず人に対して誠実な印象があり、ますます志望度が高まった。

4.自分の強み(動画)

エキップの動画選考

動画で話す内容は「学生時代に力を入れたこと」で書いたあなたのアピールポイントを要約して語れば良いでしょう。

それ以上に動画ESで重要なのは印象です。たった30秒では印象しか残らないからです。パッと見てブランドにマッチするかどうか。これが勝負の分かれ目です。

下記3点を意識して、撮影するようにしましょう。

・姿勢を正して笑顔で話す
・ブランドに合ったメイク・服装で撮る
・明るい部屋で晴れの日に撮影する

暗い部屋で撮影したPR動画を見ると、なんとなく暗い人に見えてしまいます。暗い印象の人と会いたいと思う面接官はいると思いますか?

必ず明るい部屋で、天気の良い日を狙って撮影するようにしましょう。

ビューティーツリーでは、動画ESや自己PR、志望動機の添削を行っています。プロの力を使って、エキップの内定を勝ち取りましょう!
 
・エキップの面接体験談を見る
 
・LINEでES添削を依頼する

この記事をかいた人

美容部員専門の就職転職対策サイト「ビューティーツリー」編集長/元日本化粧品検定顧問/戸板女子短期大学非常勤講師/インテリジェンス元営業/アイスタイルキャリア元社長