【21年卒】ALBIONの美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣


こんにちは。現在大学3年生で美容部員を目指すインターン生のだんごです。
皆さん、アルビオンが通信販売を行っていないことをご存じでしたか?
カウンセリングによる対面販売を貫いており、インターネットでの販売はしていません。アルビオンの商品を愛する多くのお客様と直接会って販売することが出来ますね。

今回はアルビオンの選考対策についてまとめていきますので、ぜひ参考にしてください!

 

 

アルビオンの3つの魅力


美容部員を目指す学生にとってのアルビオンの魅力を3つご紹介します。

①存在価値の高さ

冒頭でも少し触れましたが、アルビオンではインターネットでの販売は行っていません。対面販売のみを行っているため、BAの存在価値は高く、役割はとても重要です。お客様にまた来たいと思ってもらえる様に、接客技術を磨く必要があります。

②キャリアアップできる

資格や年数に関わらず、個人の能力や適性によってキャリアアップが可能です。年に1度のメイクアップコンテスト、お客様に支持されたBAには新人賞や成績優秀賞などの表彰があり、日々の努力が認められる場が用意されています。モチベーションの維持・向上に繋がりますね。また、ジョブチャレンジ制度もあり、総合職として働くチャンスもあります。

③充実した研修制度

美容の知識がない未経験の人でも安心して基礎からしっかり学び、BAとして成長することができます。「美容部員である前に立派な女性であれ」を基本として、一人の女性として大切なマナーや礼儀作法、気遣いなども学びます。

アルビオンの採用基準


20年卒の新卒採用を受けた学生の選考体験談を元に、アルビオンでは3つの採用基準があると考えます。

①明るい笑顔

お客様に親しみをもって頂けるよう、明るい笑顔で人と接することができる人を求めています。面接では緊張して表情が固くなりがちですが、笑顔を忘れないように意識してくださいね。

②思いやりの気持ち

採用ページに「アルビオンが求めるのは、お客様に心から向き合える方」と書かれています。つまり、親身になって相談に乗ることができる、思いやりの心を持った人を求めています。

③前向きな姿勢

アルビオンでは、美容部員が仕事を続けていく上で大切なのは前向きな姿勢であると考えています。面接の中で「どんなことが大変か、それをどう乗り越えるか」といった質問をされていますが、これは恐らく大変な仕事にも前向きな姿勢で取り組めるかを見ているのだと考えられます。

20年卒のアルビオンの新卒採用 選考ステップ

エントリー

会社説明会

1次選考(筆記試験・個人面接)

2次選考(個人面接)

内々定

20年卒新卒採用の選考内容と対策


選考ステップの順に一つ一つ説明していきますね。

①会社説明会の内容

時間:90分
服装:スーツ(周囲もスーツ)

【内容】
・会社の説明
・社員紹介
・商品のタッチアップ体験
・他の参加学生とデモンストレーション

【良かった点】
・他の参加学生とコミュニケーションが取れたこと
・お土産として化粧品のミニボトルがもらえたこと
・会社説明が詳しく、福利厚生がしっかりしていることが伝わってきた

②適性検査、筆記試験の内容

■適性検査
種類:性格検査
時間:60分
場所:WEB/自宅

■筆記試験
種類:SPI+作文
形式:記述式
時間:20分
出題数:50問
難易度:普通

【内容】
算数:方程式、暗号表・命令表、お金のやり取り、図形、円周率
国語:漢字の読み書き、同意語・反意語
作文:あなたが今まで理不尽に思ったこと、その後どうしたか

【先輩からのアドバイス】
一般的な筆記対策をしておけば問題ない

③1次選考の内容、対策

形式:個人面接
時間:20分
学生:1人
面接官:2人
服装:スーツ

【質問内容】
・アルビオンの商品を使ったことがあるか
・説明会で配られたサンプルの感想
・タッチアップはどうだったか(事前に店頭を見てくる指示あり)
・希望の勤務形態などの確認
・力仕事は平気か
・アルバイトはどんなことしているのか
・どんなことが大変か
・周囲からどんな人だと言われるか
・学校で頑張っていること
・逆質問

【先輩からのアドバイス】
・何を聞かれても焦らず、笑顔で答えること。
・アルバイトや学校のことでどう頑張って何を得たのか、詳しく聞かれるので事前に考えておくこと。
・タッチアップの感想を聞かれるので、店舗調査をしておくこと。

【対策】
アルビオンの商品の魅力を面接時に言えるように、まとめておきましょう。また、店舗訪問を事前に指示されているため、面接の前までに必ず何店舗か行くようにしてください。大切なのは、実際に接客を受けることで他のブランドにはないアルビオンの魅力を見つけることです。店舗訪問時のポイントを下にいくつか挙げてみるので、ぜひ参考にしてください。

・店舗の様子、雰囲気を知る
・接客をしてくれたBAの名前を覚える
・接客の特徴、BAの魅力を見つける
・BAに話を聞く(仕事内容やアルビオンの魅力、働き甲斐、大変だったこと等)
・メイクの特徴を掴み、面接時のメイクの参考にする

BAの名前を覚えるのは、面接時に聞かれる場合が多い為です。忘れないようにチェックしておきましょう!

④2次選考の内容、対策

【選考形式】
形式:個人面接
時間:15分
面接官:2人
服装:スーツ

【質問内容】
・就活状況
・他に受けている企業との違い
・友人からどんな人と言われているか

【先輩からのアドバイス】
笑顔を忘れないこと。アルビオンが第一志望だと伝わるようにする

【対策】
「友人からどんな人と言われているか」は、自己分析をする際に仲の良い友人に手伝ってもらうのが良いと思います。自分の長所や短所を聞き、なぜそう思ったのか、エピソードまで聞きましょう!
そして先輩からのアドバイスにもあるように、第一志望であることをアピールすることがやはり重要です。他企業と比べた時のアルビオンの魅力を話して下さいね。

内定の秘訣


店舗訪問や商品を実際に使用することで、アルビオンの魅力を自分の言葉で話せるようにしてください。そして面接では笑顔を忘れないでください。

アルビオンの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


スーツで行きましょう。メイクに関しては、実際に店頭に立つ美容部員を参考にして見てください。アルビオンはスキンケアが有名なので、清潔感のあるメイクを心がけてくださいね。

まとめ


アルビオンの代表的な商品「スキコン」の名前で知られる「スキンコンディショナー」は長年愛され続けている商品です。通信販売をしていないため、お客様に店舗へ何度も足を運んで頂けるように、アルビオンの美容部員は接客技術を高め続けています。
今回はアルビオンの選考対策についてまとめてきました。ぜひ記事を参考にしてくださいね。就活一緒に頑張りましょう!

 

 

この記事をかいた人

インターン生のだんごです。都内の大学に通う大学3年生で、現在美容部員を目指して就職活動をしています。化粧品会社でのアルバイト経験があり、メイクが大好きです。就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう!