• 21年卒向け美容部員の就活イベント

【21年卒】CHANELの美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣


こんにちは。現在大学3年生で美容部員を目指すインターン生のだんごです。

シャネルは誰もが知っている憧れのブランドですよね。シャネルのコスメは付けているだけで不思議と自信が沸いてきます。私はリップとアイシャドウを持っていますが、なるべく大切な時だけ使うようにしています。共感してくれる人いるでしょうか…?
今回はシャネルの選考対策についてまとめていきます。ぜひ参考に見てくださいね。

シャネルの3つの魅力


美容部員を目指す学生にとってのシャネルの魅力を3つご紹介します。

①ブランド力、安定性

シャネルは世界中から支持されている大人気のブランドです。あの有名なロゴマーク(CC)を見たことがない人はいないでしょう。ブランドの誕生から100年以上の歴史があり、安定した企業であると言えます。

②笑顔を大切にする接客

シャネルでは「Smile is Luxury」というメッセージを大切にしています。仕事をする上で最も大切なのは笑顔であり、お客様に満足してもらえる商品を最高の笑顔と共に提供することで、究極のラグジュアリー(高級品)になると考えています。

③接客のプロを育成する研修制度

プロのビューティーアナリストになれるよう、商品知識や接客方法などを様々な研修を通して学びます。将来的にお客様に指名していただけるような、シャネルらしいエレガントで魅力あふれる美容部員の育成に力を入れています。

シャネルの採用基準


次にシャネルの採用基準を3つご紹介します。

①明るい笑顔の人

「Smile is Luxury」の考えから、笑顔をとても大切にしています。面接では「笑顔がステキだね」と言ってもらえるように、明るい笑顔で臨んでください。

②向上心のある人

シャネルでは、来店されるお客様からの高い期待に応えられるよう、美容の知識や技術を高め続けていくことが要求されます。向上心がある人を求めており、面接では目標を達成するために努力した経験などを話すと良いと思われます。

③チームワークを大切にできる人

シャネルは店舗で一緒に働く仲間とのチームワークをとても大切にしています。面接やESでは、学生時代の部活動やサークル、アルバイト先などでチームワークが発揮されたエピソードを話すと良いでしょう。

シャネル 選考ステップ


※シャネルでは新卒採用を行っていないため、公式HPの中途採用の枠で応募してください。化粧品会社でのアルバイト経験がある人や接客販売の経験がある人が良いと思われます。

公式HP 中途採用からエントリー

書類選考

1次面接

2次面接

内定

シャネルの選考内容と対策


選考ステップの順に説明していきますね。

①書類選考対策

志望動機はブランドへの憧れだけではなく、なぜシャネルで働きたいのかを具体的にして書いてください。下に少しですが例を挙げます。

・シャネルの店舗での接客エピソード
・ココシャネルの生き方に対する憧れ、そこから目指す(美容部員としての)将来の姿

2個目にあげた例に関してですが、シャネルを志望していても、ココシャネルについて知らない人は多いのではないでしょうか?
創始者のココシャネルは沢山の名言を残しているので、彼女の生き方や考え方などを是非調べてみてください。ステキな言葉が沢山見つかりますよ。志望理由の一つになるかもしれません。
志望理由や自己PRを書く時のポイントは「結論→理由→具体例」の順に分かりやすく書くことです。自分が1番伝えたいことは、冒頭に持ってきてください。エントリーシートの内容は面接で詳しく聞かれるので、そのつもりで準備してくださいね。
下にココシャネルの名言をいくつか載せておきますね。

・美しさは女性の「武器」であり、装いは「知恵」であり、謙虚さは「エレガント」である。
・私は流れに逆らって泳ぐことで強くなったの。
・口紅は、落ちる過程にこそ、ドラマがある。
・20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績。

②1次・2次選考対策(面接)

■明確な「キャリアイメージ」を持つ
自分がどういう美容部員になりたいのか、具体的にしましょう。もし迷ったら、実際に働いているシャネルのビューティーアナリストに話を聞いてみると良いと思います。下に例を挙げます。参考にしてください。

・お客さまの立場に立った丁寧で真心のこもった接客をしたい
・接客を通して、シャネルの魅力的な世界観をより多くの人に広めたい
・最高のサービスでお客様に感動を与え、シャネルのファンを増やしていきたい

■自分の強みをアピールする
シャネルに自分が提供できるものは何か、はっきり言えるようにしておくことが重要です。新卒採用の枠では無いため、一緒に面接を受ける人が美容職経験者しかいないという状況も考えられます。自己分析をして、自分の強みを見つけてください。その強みが発揮された学生時代・アルバイト先での経験をアピールすると良いでしょう。

■笑顔で質問に答えること
「笑顔」が最も大切です。面接で緊張してしまいますが、笑顔だけは絶対に忘れないでください。できるだけリラックスして臨みましょう。

内定の秘訣


「志望度の高さをアピール」「明るい笑顔」この2点が大切です。シャネルで働きたいという強い意志を見せることが最も重要なので、志望理由はよく考えた上で書いてください。できれば憧れだけで書かないように。
そして面接では絶対に「笑顔」を忘れないでください。「Smile is Luxury」です。

シャネルの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


服装に関しては特に指定がないため、スーツで大丈夫だと思われます。面接官にシャネルで働いている姿を想像してもらえるよう、メイクはシャネルのビューティーアナリストを参考にし、髪型も意識してみてください。

まとめ


シャネルの歴史は、ココ・シャネルが1910年に設立した「シャネル・モード」という帽子店から始まりました。シャネルは世界的なファッションブランドです。シャネルと聞くと化粧品やマークを第一に思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
選考を受けられる方は、ブランドそしてココ・シャネルの歴史について詳しく調べておいてくださいね。皆さんが憧れのブランドで働けるよう、願っています。就職活動一緒に頑張りましょう!

この記事をかいた人

インターン生のだんごです。都内の大学に通う大学3年生で、現在美容部員を目指して就職活動をしています。化粧品会社でのアルバイト経験があり、メイクが大好きです。就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう!