【21年卒】イプサの美容部員(BA)の選考対策|面接官に刺さる志望動機と内定の秘訣

こんにちは。ビューティーツリー代表の辻堂です。

コロナウィルスの影響で、イプサの選考フローやスケジュールに大きな変更が生じていますので、あくまで参考までにご覧ください。

 

 

イプサの美容職採用の魅力


美容部員を目指す人にとってのイプサの魅力を3つご紹介します。

1.顧客本位の接客ができる

イプサでは、独自の肌診断機器を使って、データを元にお客様一人ひとりにあった商品提案を行います。お客様一人にかけるカウンセリングの時間が他のブランドに比べて長く、「何が原因なのか」「なぜこの商品が必要なのか」の根拠をデータで説明して、お客様に納得して購入してもらうスタンスの接客なので、美容部員にとってはストレスが少なく、感謝される機会が多い点が1つ目の魅力です。

2.百貨店で働くことができる

百貨店の美容部員さんになりたいと思う学生は多いですよね。イプサは百貨店にしかないブランドなので、配属先が100%百貨店になります。百貨店の美容部員になりたい人にはオススメです。

3.IMAや総合職へのキャリアアップが期待できる

イプサでは入社から約6年間かけて、美容のプロフェッショナルとしての知識・技術マインドを習得した「レシピスト」を目指していきます。SDや本部スタッフ(商品開発、販売施策、広報、教育担当など)へチャレンジできる社内公募制度もあり、総合職へのキャリアアップも期待できます。

イプサの採用基準


20年卒の新卒採用を受けた学生の選考体験談を元に、イプサでは3つの採用基準があると考えます。

1.肌へのこだわり

イプサに限らず、スキンケアブランドでは、美容部員の肌がブランドの一部になるので、肌が綺麗なことに越したことはありません。ただ、肌が綺麗なことが重要なのではなく、スキンケアに対するこだわりを見ています。イプサを目指すなら、日頃から肌の状態を保つように心がけるべきです。

ちなみに、21年卒ではWEB面接になるかと思いますが、WEBでは肌状態を確認することができないため、普段のお手入れの習慣やスキンケアに対するこだわりなどお肌に対する意識の高さを聞いて、イプサにふさわしいかどうかを判断されると思います。

2.論理性

イプサでは、イプサライザーを使ったカウンセリングを重視しています。肌診断結果(データ)を元に、お客様が納得できる提案が求められるため、「なぜ?」「だから何?」を論理的に話せる必要があります。

WEB面接で、「自己PR」「志望動機」「お気に入りの商品のプレゼン」などを通じて、「なぜそうなのか?」「だから何なのか?」を意識して話すようにしましょう。
 
・論理性に不安がある人はプロの志望動機添削がオススメ
 

③他者視点

イプサでは、「For youの精神」を大事にしています。つまり、誰かのために行動できる人。自己PRや志望動機、学生時代に取り組んだエピソードの中に、「誰かのために」行動した体験を意識してアピールすることが大事です。

上記のほか、スキンケアメインのイプサには皆さんとは年齢の離れたお客様が多数来店されるため、年上の女性にも可愛がられる第一印象や素直さも非常に重要です。面接でのコミュニケーションを通じて、笑顔で、明るく、気持ちの良い返事をするなど、面接官に「この学生さんは素直だなあ」と思ってもらえるような対応を意識しましょう。

20年卒新卒採用 選考ステップ

本選考説明会

エントリー

ES、筆記試験

一次選考(集団面接)

二次選考(ロープレ+個人面接)

最終面接(個人面接)

21年卒の選考フローは、コロナの影響で大きく変更になると思います。恐らく、1次・2面接まではWEB面接、最終面接は個人面接(緊急事態宣言解除後)になると想定します。WEB面接は通信環境が影響してきますので、しっかり対策しておきましょう。
 
・美容部員のWEB面接で気をつける5つのポイント
 

イプサのエントリーシート

21年卒のイプサのエントリーシートの設問は以下の通り。採用基準でも説明した通り、イプサでは「論理性」が大事なので、結論→理由→具体例の順に書いてください。

NGな例は「for youの精神に魅力を感じました。店頭でも説明会でも仲間に対する思いやりが感じられて、私もチームの一員になりたい」と言ったような志望動機です。

「なぜforyouの精神に魅力を感じたのか、具体的なエピソードは何か?」「それを通じて、どうしたいのか?」を説明しないと、論理的な説明とは言えません。
 

・イプサレシピストを志望する理由を教えてください。
・レシピストに活かせるあなたの強みを教えてください。
・入社後のあなたのキャリアプランについて教えてください。あなたはイプサに入社した後、5年後までにどのようなレシピストになってい
たいですか。
・「あなたが感じた“イプサらしさ“とはなんですか。」(1分以内)そのように感じた理由と、ご自身との共通点があればそちらも含めて教えてください。ブランド・レシピスト・商品・企業面などどのような視点からでも構いません。

 
・イプサのエントリーシート(ES)対策
 

イプサの筆記試験策

20年卒の過去問は以下の通り。

【実施形式】
試験問題の種類:SPI、一般常識
出題数:国語、数学
時間:60分
場所:自宅
 
【内容】
算数:表からの読み取り、複雑な計算問題、消費税を絡めた問題
国語:長文読解
 
【対策】
先輩の体験談から、種類は恐らくSPIか玉手箱だと思われます。「難しかった」という声もあるので、参考書でしっかり勉強しておきましょう。

 

1次面接

20年卒は集団面接でしたが、21年卒はコロナの影響によりWEB面接が予定されています。WEB面接では通信環境など気を付けるべきポイントがありますが、それ以外は面接官が見ているポイントや聞きたいことは変わりませんので、以下、20年卒の面接クチコミを参考に対策しましょう。
 
20年卒の1次面接のクチコミ

【選考形式】
形式:集団面接
時間:60分
学生:3人
面接官:2人
 
【質問例】
・イプサを志望した理由
・どんな美容部員になりたいか
・3年後のキャリアプラン
・イプサに入社したらどんなレシピストになりたいか
・あなたの強みや学生時代にやってきたことを交えて、イプサでどのように活躍できるか
・服装、メイク、アクセサリーのコンセプト、どこに一番重点を置いたか
 
【対策】
一次選考では「志望理由」と「キャリアイメージ」この2点は必ず聞かれています。キャリアイメージを具体的にするには、イプサの店舗へ行って直接お話を聞くのが1番だと思います。将来どういう美容部員になりたいかを明確にしておきましょう。

 

2次面接

21年卒の2次面接は、1次面接と同様、WEB面接に変更になることが予想されます。イプサでは、これまで店頭での接客イメージを掴むことを目的にロープレ面接を導入してきましたが、こちらはWEBでも実施可能なため、継続される可能性があります。
 
20年卒の2次面接のクチコミ

【実施形式】
形式:ロールプレイング+個人面接
時期:2019年4月下旬
時間:45分(ロープレ5分、個人面接40分)
学生:1人
面接官:2人
服装:私服
 
【質問例】
・ロープレ/イプサ以外の商品もあり
・志望動機とその深堀り
・学生時代に力を入れたこと
・アルバイトで理不尽だと思ったこと
 
【ロープレの対策】
ロープレは一人の面接官に対して行うようです。季節に絡めて話したり、肌悩みを聞いて、その人にあった商品を探してみるなど、実際に働くことを想像しながら挑戦してみてください。上手くできなくて当たり前です。自分の精一杯の姿を見せられれば十分なので、笑顔で接客しましょう。

 

3次最終面接

21年卒では、早期選考で人事と対面したことがある学生を除き、すべてWEB面接で内定を出すことは考え難いため、緊急事態宣言解除後(6月〜7月?)に個人面接を実施すると思います。内容は20年卒と大きく変わらないと思いますので、20年卒の面接クチコミを参考にして下さい。

20年卒の3次最終面接のクチコミ

【選考形式】
形式: 個人面接
時間:10分
面接官:2人
服装:私服
 
【質問例】
・自己紹介、志望理由をまとめて
・学生時代、一番頑張ったこと
・アルバイト経験について、学んだこと
・普段、友人といる時はどのような役割か
・キャリアイメージ、どのようなキャリアアップをしたいのか
 
【対策】
大学生活や自身の経験を聞く質問が多くなっています。最終面接で私服ってかなり悩む人多いのではないでしょうか?視覚的な印象を残すために、黄色いスカートを着用したという体験談も届いています。華やかに見せるためにピアスなどのアクセサリーも大丈夫なようです。

 

内定の秘訣

採用基準でも書きましたが、「論理性」と「他者視点」が重要です。短い面接の時間で、「なぜそう思ったのか。具体的なエピソードは何か」「だから何がしたいのか」を論理的にわかりやすく説明して、論理性をアピールすることが大事です。

また、チームのために貢献したエピソードを絡めて自己PRや学生時代に力を入れたことを話すようにしましょう。

イプサの説明会・選考に関するメイク・服装のアドバイス


イプサはスキンケアブランドなので、肌の美しさをアピールするためにも、メイクは濃くなりすぎないようにすることが大切です。体験談を見ると、服装は比較的自由なので、ラフすぎない、ナチュラルで清潔感のある服装がオススメです。

迷った時のポイントは、「店頭にそのまま立てるか」です。友だちや家族に見てもらい、今の自分の姿からイプサの店舗で働いている様子が想像できるか、アドバイスをもらってください。

まとめ


イプサは1986年に資生堂のアウトオブブランドとして誕生しました。スキンケアに強みを持ち、幅広い年代の方から支持されています。
美容部員志望の学生からの人気はとても高いので、イプサを希望する人は「なぜイプサで働きたいのか」をよく考えると共に、イプサの魅力を自分なりにまとめてみてください。一緒に就活頑張りましょう!

 
・美容部員のWEB面接で気をつける5つのポイント
・イプサのレシピストのインターンシップES対策
 

この記事をかいた人

インターン生のだんごです。都内の大学に通う大学4年生で、現在美容部員を目指して就職活動をしています。化粧品会社でのアルバイト経験があり、メイクが大好きです。就活生の皆さん、一緒に頑張りましょう!